ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

育児中ぼっちキリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

初めての多肉植物!マッコスの育て方

ずーっと気になっていた多肉植物を遂に昨日購入しました!

多肉植物を育てるのは初めてでわからないことばかり!
多肉植物の育て方について調べたので、備忘録として残しておきます(^-^)

 

エケベリア  マッコス

初心者なのでまずは安いものから…ということで300円くらいのマッコスという名前の多肉植物を買いました。

ベンケイソウ科エケベリア属の植物だそうです。

f:id:namesho:20170410121444j:image

実はこれを選んだのは一目惚れのようなものです(笑)
最初にマッコスさんの赤みがかった葉色が目に入って、綺麗だなぁと目をつけてたんです。色も形も肉厚な葉も素敵で( *´艸`)
他にもたくさん種類があったので見てみましたが、やっぱりマッコスさんが気になってこれを選びました(∗•ω•∗)

 

 

置く場所

原産地がメキシコや中米なので、乾燥した場所がお好みらしい。
メキシコっていったら、カラカラに乾燥した大地に生えてるサボテンのイメージありますよね(笑)
マッコスさんもそんなところで生まれているので、それに近い環境にしてあげる必要があります。

そのためには…

  • 日当たりの良い場所
  • 風通しの良い場所

この2つが満たされる場所なら室内でも室外でもどちらでもOK!

日光をよく浴びたほうが元気に育つそうです。
ただし、直射日光だとマッコスさんが日焼け状態になって葉の組織が死んでしまい枯れてしまうこともあるとか…その点は注意しないといけませんヾ(・ω・`;)ノ

 

 

水のやり方

【春・秋】
日当たりの良い場所に置き、土が乾いたら鉢底から水が出るくらいたっぷりお水をあげましょう。
【夏・冬】
休眠期。水は控えめに。

梅雨明けからの夏と冬は水やりは控えめにします。
夏・・・ほぼ断水します。
夏は夕方など涼しくなってから、葉水か、土が半日くらいで乾くくらいの水を与えます。
高温多湿が苦手なので、下手に水を与えることで蒸れて株が痛んだり、根腐れを起こしやすくなりますので気を付けましょう。
冬・・・ほぼ断水します。
水を切ることで耐寒性を高めることができます。

---エケベリアの育て方や増やし方|植物図鑑 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

多肉植物はぷにぷにな葉っぱに水分を蓄えられるようになっているので、毎日水をあげる必要はないんですね。

そうはいっても水やりに失敗することって多いですよね…調べてみたら水をあげる時のコツを教えてくれているサイトがありました!

多肉植物の葉って、たっぷりと水が含まれているからプックリと張りがあるんですよ〜。だから、土が乾いていても、葉に張りがあるならお水はいりません。葉に少し張りがなくなった時がお水をほしがっているサインなので、そのタイミングであげてください。その時は、葉に水がかからないように気をつけてあげると、より良いと思います

---多肉植物をしわしわ・ぶよぶよにしない、育て方と水やりのコツ - 北欧、暮らしの道具店

土だけではなく、葉の状態を見ることも大切ということですね!

土が乾いて葉に少し張りがなくなってきたら、葉にかからないようにたっぷり水をあげる!

とりあえず今から夏までの季節はこのことだけを頭に入れておけばよさそうです(((^-^)))

 

 

肥料

植え替え時に緩効性化成肥料を少量与えてもよいでしょう。休眠期の冬は施しません。

---エケベリアの育て方や増やし方|植物図鑑 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

今はなくてもよさそう( ˘ω˘ ) 

 

 

植え替えは必要?

今は小さい鉢植えに入っているマッコスさん。
店員さんに聞いてみたら、生長して鉢いっぱいになってきたら植え替えが必要なんだそうです。
また、植え替えた後は1週間くらいは水を与えずに日陰に置いておくそうです。日陰と言っても明るくて風通しの良いところがいいみたいです。

他にも植え替えの目安はあると思いますが、うちのマッコスさんはしばらくは植え替えの必要が無さそうなので、その時期近付いたらまた詳しく調べてみます(`・ω・´)

 

 

 

いろんな種類があった中から選んだ分、既にマッコスさんに愛着が湧いてます(笑)
動かないけどじーっと見ていられる(((^-^)))

そんなかわいいマッコスさんを枯らしたくないので、ちゃんと土と葉の状態をチェックし、環境を整えてあげて生育頑張りますっ!

たまにマッコスさんの生長日記もつけようかな〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚