ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

育児中キリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

ひとりよがり5 ひとり武道館ライブレポ

いろいろと追われて、バタバタしておりました…まだニコ生も録画したMステも見れてない('Д';)

ひとり武道館のレポ、またこっそりと残しておきます。

 

 

感動あり、笑いあり、仕掛けあり…なひとりよがりで、翔さんのエンターテイメント性には本当に驚かされます。

 

サイン入りポスター

f:id:namesho:20151216215649j:plain f:id:namesho:20151216215657j:plain

まずは、例のサイン入りポスターを(^-^)
立派な袴姿に『千歳飴』とか!千歳飴持ってる翔さんかわいいです!
表情はキリッとしてるのに、千歳飴が翔さんのかわいらしさを引き出している…(^-^≡^-^)
千歳飴なかったら普通にかっこいい!ってなるだけだったのに(笑)

これ全会場の名前を一枚一枚書いてくれたんですよね。
翔さんの心配りがとっても嬉しいなぁ。

 

 

会場内へ

f:id:namesho:20151216220205j:plain

スクリーン入口に貼ってあった印刷物。
席は、真ん中より少し前の列、一番左側でした。
スクリーンは見やすい場所でした!

 

 

セトリ

1.さよなら冬美
2.もうバンドマンに恋なんてしない
3.腐男子
4.もう会えなくなるなんて
5.夜汽車
6.Reue
7.君がいない間に
8.片思いでいい
9.悲愴
10.「a」
11.エアーピアノ弾き語りメドレー
・さよなら、さよなら、さよなら
・あの素晴らしい朝をもう一度
・ごめんね、愛してる
12.忙しくてよかった
13.Love Days
14.らふぃおら
15.あしたのショー
16.春が来る前に
17.Oh My Love!
18.HEN
19.広がる世界
20.泣かないで

---ひとりよがりのこと|ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」Powered by Ameba

 

 

イントロが流れてきた瞬間、体に走るゾクゾク感。

遂に始まった!冬美きた!うわぁぁぁと心の中では叫んでばかりで。
最初の曲ということもあってか、歌声には力が入ってるような感じがして…翔さんがものすっごく緊張してるということがひしひしと伝わってきました。

 

しばらくは、なかなか緊張も解けなかったようでした…
無駄に自分まで緊張しちゃって、しばらくヒヤヒヤしてました('Д';)

 

そんな序盤でしたが、翔さんの表情や身振り手振りはスクリーン越しにしっかり見えて、歌声とともに翔さんの想いは胸にグサグサと刺さった。

 

「もうバンドマンに恋なんてしない」の最後あたりで、キリッとした目つきで翔さんがこっち(カメラ)を見たあの瞬間、心撃たれるし…やられちゃいました(笑)
かっこよすぎ。

 

「腐男子」を今年も聴けて鳥肌止まらないし。終始ゾクゾクしっぱなしで。

 

「夜汽車」の低音の歌声がたまらなかった。
イントロでは…腹黒さんの顔が「ドーン!」と出てきちゃったけど…(笑)
翔さんの歌声聴いたら、一瞬で消え去ったよ≡⊂( ^-^)⊃

 

「片想いでいい」は、アルバムと同じような歌い方でしたね。でも最後の方はやっぱり少し荒ぶる感じ。何度見ても聴いてもそこが好き。

 

そして今年も音源化されていないあの2曲が聴けました。
「悲愴」と「a」
20歳くらいでこの重さ。重すぎる感情が伝わる歌詞。曲。すごいですよね。
「悲愴」の「僕らは嘘でした」「不確かなものを見ていたんだ」
少し高めの声で歌うところが悲しくて仕方がない…
サビの部分では照明が赤くなるのですが、これがまた雰囲気をかなり出してると思います。狂気すら感じてしまいそうなくらい…
最初に聴いたときは本当に衝撃的でした。

 

弾き語りコーナー!今年も楽しませてもらいました\(^-^)/
ピアノを運んでる途中に大破しちゃったらしくて、できないかと思ったら…翔さんがくしゃみしたらピアノが出てきた!( ^-^)⊃⌒οピアノ
ということで、去年同様エアーピアノでワンコーラスメドレーをやってくれました。
ここで「さよなら、さよなら、さよなら」が聴けるとは!
ピアノの音っていいですよね…それに翔さんの歌声が入ったらもう…
あと「あの素晴らしい朝をもう一度」と「ごめんね、愛してる」の3本立て!
素敵メドレーで心が震えておりました(((^-^)))

 

中盤にさしかかったくらいには、緊張も解れてきたようで声も本調子に戻っていってました(^-^)

 

翔さんが大国男児さんへ提供した曲「Love Days」も歌ってくれました。
オリジナルPV付きで(笑)
PVの中の翔さんの表情がころころころころころころ変わって、本当にかわいかったです。
もうかわいさしかなかった(⊃-^)

 

「らふぃおら」もひとりよがり定番ですねー♪
コメント付きのニコニコ動画をスクリーンで流しながら、みんなでパンパン!
ライビュだったので、実際にやってる人はあんまりいらっしゃらなかったなぁ。
翔さんのすっごく楽しそうに歌う姿が忘れられません。
俺物語の猛男君並に「好きだぁぁぁぁぁ!!!」と心の中で叫びました←

 

もうひとつ定番「あしたのショー」
この演出は毎年異なるので、ひとりよがりの見所のひとつであります。
今年は、スクリーンに映し出された大きなスマホの中にある、翔さんの思い出の写真をスライドしながら振り返るというものでした。
毎年のことながらアイディアがすばらしい。よく思いつくなぁ。
初期のころから今年のツアーファイナルまでたくさんの写真が出てきました。
ツボだったのはフライデーされた時の写真(^-^≡^-^)
あとお花屋さんの写真もあってキュンってなりました♡
ギルドさんと写ってる一枚には、ちょっと切なくなり…
一枚一枚に翔さんたちの思い出が詰まっていて、その写真を見たら私も「あの時のかぁ」とか「あんなことあったなぁ」とか翔さんたちの思い出を少しだけ共有できた気持ちになりました。
これからもボンバーさんを見ていきたい…そう強く思いました。

 

今年もあの男がやってきた!翔也さんっ!!
紫ジャケットを羽織って、スクリーンに映し出された金髪翔也さんと一緒に、茶髪翔也さんが踊るw
これは去年と同じ演出だったのだけど…これで終わりじゃなかったんです。
スクリーン上に映し出された「お手製スタイリッシュクリスマスカードを出してください」の指示。
なんかあるのかなと思いながらバッグをごそごそ…
指示通りカードを横にして、カード越しにスクリーンを見ると…す、3D映像になってるー!!
カード越しに見えたのは、立体化したたくさんのミラーボール、たくさんの翔也さん、Oh My Loveの文字w
クリスマスカードが3D眼鏡に大変身したんです(笑)
誰がこんな使い方を予想しただろうか。
これ見てるときとても楽しくて、予想外の展開にわくわくしました\(^-^)/
翔さんは予想を裏切る天才。本当に。好きすぎる。

 

最後辺りはもう涙腺崩壊の勢いでした。
選曲が…!
「広がる世界」とか「泣かないで」って…やばいですよ、これー。
このころにはすごく気持ちよさそうに歌ってた。最初のガチガチな感じでは全然なくて、歌声が広がっていく感じというか…素敵すぎる歌声を聴くことができました。

この2曲を聴いてて、『もしかして来年はひとりよがりないんじゃないだろうか…』なんてことを考えてしまった。
武道館という大舞台だったし、DVDも出すし…っていうのもあってかな。
なんとなーく暗示のような気がして…実際のところはわかりませんが…
ひとりそんなことを思いながら、翔さんの歌声に浸ってました。

 

未来はどうなるかわからない。
でも変わりなくこれからも応援しています。

 

 

武道館、そして全国の映画館にたった一人で歌声を届ける翔さん。
ライビュだからこそ、表情ははっきりと見えたから、その点はよかったな(^-^)

 

 

より一層鬼龍院翔という人を好きになりました。

 

 

ライビュでも、たくさん楽しませてくれる仕掛けをしてくれてありがとう。

最高のひとりよがりをありがとう。

 

 

 

だだーっと書いちゃってすみません(>_<)

MCは別記事にしてますっ≡⊂(;^-^)⊃

 

 

 

 

 ★関連記事