読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

キリッシャーのブログ。翔さんへの愛を叫んだり、翔さんが考えることを一緒になって考えてみたり、ゴールデンボンバーに関連する情報等をこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

翔さん、今回はCDだけどCDとしてのリリースじゃないのね

あぁぁ、遂に新曲情報が!
今回もびっくりさせられました(笑)

 

4人組ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」(金爆)が5月29日に新曲「死んだ妻に似ている」を発売することをブログで明かした。

前回のシングルで特典無し写真無しで音楽だけを売ることに特化したが、ボーカル以外のメンバーがエアーのため他のメンバーの要素が無いという意見を受け、楽器を弾かない各メンバーの要素も出すためにはそれぞれ各メンバーが歌ったものを出せばいいと考え、更に極端に各メンバーの要素を出すために体臭を採取し再現した【体臭カード】を封入することに。


しかし歌唱者が完全に違うCDはランキングで合算集計されずメンバー間での売り上げ枚数の差が出てしまい順位がついてしまうということでCDではなく「フレグランス(雑貨)」として流通させランキングに換算されない手法を取った。


品番のある雑貨として流通させるためCDと同じようにCDショップで注文し購入出来る。


ブログでは同時にPVが公開されておりヒロインに菊地亜美が出演し、振り付けはラッキィ池田が担当している。

ゴールデンボンバー

死 ん だ 妻 に 似 て い る PVフル

https://www.youtube.com/watch?v=xJf1g9cvIqQ

--->ゴールデンボンバー、新作発売します|ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」Powered by Ameba

 ファンだけど、翔さんがネットニュース風にまとめた記事をコピペさせて頂きました(^-^)

 

新曲CD発売の告知!かと思いきや…違ったのです。

今回発売するのはなんと…

 

ボディスメルフレグランス!

 

訳すと、体臭香料
漢字にするとものすごく怪しい(((( ;゚Д゚)))
カタカナにすると、なんだかオシャレに見えるからこれまた恐ろしい。
日本語って素晴らしいですね(笑)
…ボディスメル…最初見たときスメルがスルメに見えてしまった私って……(゚Д゚;)

 

さてさて、今回の発売もまた話題性があるんじゃないでしょうか。

 

1.メンバーがそれぞれ歌を歌っているということ

しかもカップリングも含めて3曲も!
これは貴重ですよね。
一枚のCDに、それぞれ1曲ずつ歌ったものを入れるとかはありそうですが、こういう形態はなかなかないのではないでしょうか。

翔さんがファンの意見を受け止めてくれて、”各メンバーの要素を出すには”ということを考えて考えて、この形になったわけです。
私も真っ白ローラについては、「せめてジャケットはほしいなぁ」と思っていましたが、まさかここまではっきりと各メンバーの要素を出してくるとは思いもしませんでした。
普通にジャケ写をつけたCDを出すと思っていたので、今回も極端といえば極端な方法ですね(笑)

みんながボーカルとして、個別にレコーディングしたことは、すごく新鮮だっただろうなぁ。
その姿をメイキング映像として出してくれないかしら(^-^≡^-^)

 

2.ボディスメルがついてくること

これについても、翔さんが”各メンバーの要素を出すこと”を考えた結果です。

歌を歌うだけでは終わらない、これが鬼龍院翔のプロデュース力です。
だって、各メンバーがソロで歌うだけで十分色は出ているもの。
だけど翔さんは、いつも上の上を行く。
だから想像がつかなくて、いつも驚かされる。

しかも体臭って(笑)
すごく大変だったようですね。
長くなるからと、とばしていたけれど、どうやって商品になったか、その過程をぜひ教えてほしいです。
気になる!
その様子の写真とか動画とかあったらいいのにw

ボディスメルかぁ…香水の香りがするのかなぁ。
メンバーの体の香り(←)は気になりますけどね、それをクンカクンカしちゃっていいんでしょうか。
もうHENTAIになっちゃうんじゃ…。
興味を持ちながらもちょっとこわい、そんな不思議な気持ちであります(笑)

 

3.フレグランス商品として販売すること

曲がついているけど、CDではないんですね。
各メンバーが歌って、別々のCDにした場合、同じ曲、同じグループのメンバーと言えども合算されないそうです。
しかもそうなると、メンバー間で売り上げ枚数が数字として出てしまうし、これもよろしくない…
これらを考慮した結果、CDとして集計されない方法=雑貨として売るという結論に至ったようです。

CDの売り上げ枚数が合算されないから、というのが理由であることはわかりましたが、アーティストがCDを売るのに、CDとして売らないってそう簡単に判断できることだとは思えません。
フレグランス商品をメインとするから、CDがおまけみたいだし…
そうまでして雑貨として売るということは、翔さんはもうランキングなんてあんまり気にしていないんじゃないかと思いました。
ランキングに集計されることを重要視するなら、1枚のCDに各メンバーに一曲ずつ歌ってもらったものを収録するとか何かしら方法はあったと思いますし…

合算されないからという理由だけかもしれないけど…

どちらにせよ、翔さんは、メンバーのこと、ファンのこと、どちらのことも、たくさん考えてくれたのでしょう。

 

そんなボンバーさんに私はついていきますー!
フレグランス商品、買ってやろうじゃないw(⊃-^)
全メンバー分ほしいけど、どうしよう。
フレグランスはともかく(←)、翔さん以外のメンバーがレコーディングして収録された歌声を聴いてみたいし、ジャケ写もそれぞれ違ってるんだもん。
ギターを弾いてる翔さんも、ベースを弾いてる翔さんも、ドラムを叩く翔さんもどれもかっこよくて…
みんなかっこいいけど、結局一番見てしまうのは、翔さんなのです(⊃^-^)⊃

みなさんは全買いしますか?
それともお目当てのメンバーの商品だけですか?

悩みどころです(((;^-^)

 

曲、PVについてはまたあとで書きます♪