読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

キリッシャーのブログ。翔さんへの愛を叫んだり、翔さんが考えることを一緒になって考えてみたり、ゴールデンボンバーに関連する情報等をこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

ひとりよがり4福岡公演ライブレポ【MC編】


ひとりよがり4福岡公演での【MC編】です。

順番が曖昧だったので、【曲編】から省きました(><)
順番関係なくですが、覚えている分だけ記録しておきます。



お互いひとりでよがるばい

友達と来てても、ひとりで歌の世界に入ってもらえればということで、翔さんが言った言葉。
「できるだけ博多弁使います」とのことでしたが、なかなか出せなかったみたい(笑)


歌ってるときは、表情だけでなく、身振り手振りも見てほしい

翔さんから「表情見えるかな?3階の一番後ろー?」と後ろの席を気遣う言葉が。
「今どんな表情してるかわかる?」と言って、表情を変えていたようだったけど、3階席からはその表情が肉眼では見えません…。
その表情が見えた人は、笑っていたようだったけど、どんな表情してたのかな(^-^≡^-^)

3階席からは、もちろん「見えなーい」との返事。
「そうか、見えないか。そうだよなぁ(´・ω・`)」と翔さんも残念そうな声でした。

でもその後に、「表情はもちろん、身振り手振りとかも見てもらえれば!」と言って、次の曲に入りました。
身振り手振りは、3階からでもばっちり見えましたよ(^-^)


Mステで見たGACKTさんの話

翔さんがまだ若い頃、MステにB'zさんとGACKTさんが共演する時があったそうです。
GACKTさんは緊張しているだろうと思っていたら…
番組が始まる前に、出演者を映すところがあるじゃないですか。
B'zさんの隣にいたGACKTさんは、サングラスをかけてドーンとして立っていたらしい!(笑)
翔さんが真似をしてました。
「さすがでござる!」と語尾がおかしくなるほど興奮気味に話しておりました(笑)
そして、自分はそんな風にはできないとボソリ(^-^)


GACKTさんっぽく歌うパフォーマンス

翔さんの得意技!?(笑)
GACKTさんが歌ってない曲でも本人っぽく歌えるとのこと(^-^)

尾崎豊さんの「I LOVE YOU」と今話題の「ようかい体操第一!」のサビをGACKTさん風に歌ってくれました!

「I LOVE YOU」では、「おぉ~」と感嘆の声が上がっていましたが、まさかの「ヨーでるヨーでる♪」には、会場全体が笑いに包まれました(笑)

GACKTさん大好き翔さん、歌真似そっくりでしたよ。
だから、「ヨーでるヨーでる♪」なんて、ギャップありすぎて笑っちゃうよー(((^-^)))

この話が終わった後、別のところで急に「ヨーでるヨーでる♪(GACKTさん風)」挟み込んできて、また会場が沸きました(笑)


音がいい、歌がうまいことだけが全てではない

これは確か音源になっていない「悲愴」と「a」の前だったかな。
この2曲は、翔さんが事務所に入る前に打ち込みで作った曲で、今後も音源化する予定はない曲です。
なぜそうしないのか…音をとり直して綺麗な音になっても、昔の音を越えることはないとわかっているからだそうです。

そして、「らふぃおら」についても話してくれました。
「音をとり直さずにデモのままがいい」と言ったけど、許可が下りなかったようです。
「なんだかんだデモの方を聴くんだよなぁ」と呟く翔さん。
初めて聴いた方を良いと感じることについて、「初体験の人を忘れられないみたいな?」と翔さんなりに例えていましたが、結局「…いや、全然違うか」と言ってました。
全てに当てはまるわけではありませんが、ゲームとか漫画でも初代が一番面白かったりしませんか。それと同じ感覚かなぁと私は勝手に解釈しております。


歌に感情が出る歌い方について

ツアーで「片想いでいい」を歌っていくうちに、気持ちがズドンと入ってきて、そういう歌い方になったそうです。
その歌を聴いた他の仲間から、「シンガーだね」と褒められたという翔さんは、「シンガー」という響きにご満悦でした(^-^)


ネプリーグのお話

「漢字は苦手だ!」とキッパリ明言(笑)

DAIGOさんとの秘話も話してくれました。
収録が終わって楽屋に戻るため、DAIGOさんと一緒に歩いていたボンバーさん。
DAIGOさんの楽屋が先にあって、スタッフさんがDAIGOさんの楽屋のドアを開けて待ってくれていたようなんですが、DAIGOさんはまさかの素通り。
そのままボンバーさんの楽屋にごく自然に入って行ったそうな(笑)
ドアを開けて待っていたスタッフさんを見て、翔さんは思わず笑ってしまったそうです(^-^≡^-^)

DAIGOさん…さすがです(笑)
ボンバーさんといるのがそれほど自然で心地良いのでしょうね(^-^)


お金の話

一人だし、フリー過ぎるのも何を話したらいいかわからないと悩みながら出してくれたのが「お金の話」(^-^≡^-^)

音楽の話も少ししてくれたけど、なんか難しいからやめよと言ってお金の話になりました。

収入について、隠したままだとイメージが膨らむだけなので、「それならいっそ公開してしまった方がいいんじゃないか」とのことで、「来年のバースデーグッズは、通帳をプリントしたやつを作ろう!」とまさかの新商品企画(笑)
でも「ほとんどモザイクになるかもしれないけど。金額はいいけど、どこどの不動産からの引き落としとかバレるから」と続けていました。
通帳ちょっと気になりますね…(笑)


自分語りのファンレターをどんどん送って下さい

アンコールで再登場した後に、ファンレターについて話してくれました。

翔さんが、あるファンの方から頂いたファンレターを読んで、バンドをやってきてよかったと思ったそうです。
頂いたそのファンレターの内容を少し紹介してくれました。ジーンと胸が熱くなるものでした。
詳しく書いていいものか、ちょっと判断しかねるので、詳しくは書きませんが、端的に言うとファン自身の出来事を書いたものでした。

ファンが何を感じて、こんな変化があったよということを知ると、頑張ってきてよかったなと報われる思いになるのでしょうね(^-^)

だから、「自分のことばかり話してごめんなさいと謝る方がいるけど、全然謝ることはなくて。むしろ、どんどん話して下さい」と言ってくれましたので、皆さん自分のことを語った【自分語りファンレター】を気兼ねなく送りましょう(⊃-^)


総制作費

65,400円
→紙の桜の花びら:60,000円
→翔也さんのCG作成のための撮影代(?):5,400円


ステージ上で、右へ行ったり左へ行ったり、真ん中で止まったり、うろちょろしてる翔さんが終始かわいらしかったです♪

笑いあり、真面目な話あり、感動ありな福岡公演のMCでした( ˘ω˘ )