読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

キリッシャーのブログ。翔さんへの愛を叫んだり、翔さんが考えることを一緒になって考えてみたり、ゴールデンボンバーに関連する情報等をこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

錠さん、あなたものすごくお偉いさんなのね

ギルド初主演ドラマ「NECK ~When You Wish Upon A ROCK STAR~」第10話、みなさんはもうご覧になりましたか?(^-^≡^-^)

10話ではついに、あのお方が登場します!

 
NECK、2話から見ているのですが、ますます面白くなってきましたー!
第10話は、「キルト」がユーカリ・エージェンシーという事務所からのスカウトを断り、CDデビューを果たすため、あるオーディションに参加するところから始まります。
そして、あの超有名バンド「GOLDEATH BOMBER」がちらっと出てきます。

「GOLDEATH BOMBER」の鬼畜院錠さん…オーラが違います。
やはりそういう役柄でしたか(笑)
気になる鬼畜院さんの見どころを書きます\(^-^)/


1.服装
「キルト」がオーディションのリハーサルをしている時、舞台裏の階段を下りてきた人…オーラで分かる、そう鬼畜院さん。
足元は、オシャレ系(?)ビーチサンダル。
便所サンダルじゃありません(笑)
黒いパーカの中は…タミヤTシャツ Vネックタイプ!
放つオーラは某ボーカルさんとは全く違いますが、服装を見るとなんだか安心する(笑)
履物は便所サンダルじゃないけどw


2.挨拶
階段を下りてくる鬼畜院さんに気付いたスタッフは、「あ、鬼畜院さん。おはようございます」と丁寧にご挨拶。
鬼畜院さんは「よぉ」と軽く手を上げて返すだけ。
これぞ鬼畜院さん。大物感が漂っています…!
某ボーカルさんとのギャップが…(^-^≡^-^)


3.表情
そして2人は、ライブハウスの2階から、リハーサルを行う4人を眺めます。
眺めているときの鬼畜院さんの表情が…哀愁を帯びてるといいますか、昔を思い出してるようなちょっと切ない感じがして、つい見とれてしまった。
「誰だこいつら」とか、喋る言葉は相変わらずなんだけど(笑)
でも鬼畜院さん、キルトに興味を持っているようですね。興味がなければ、誰だとか聞かないでしょうし。
「キルト」というバンド名を知った時の、素っ気ない頷きも…何かありそうです。
可能性みたいなものを「キルト」に感じているのかもしれない…!

最後に見せる表情も…なんでしょうか、あの切なげな目。
私がそう見えるだけかな。
口数が少ない分、微妙な気持ちの変化を表情に出していると思うのですが…真意や如何に…!



次回予告では、キルトが鬼畜院錠さんのいるGOLDEATH BOMBERの楽屋へ挨拶に行くようですね。
そして、いよいよオーディション本番を迎えるキルト。

楽屋挨拶でGOLDEATH BOMBERさんは、話を聞いてくれるのか!?
鬼畜院錠さんは、どう思っているのか!?
義宏が昔バンドを組んでいた時の元メンバーが結成している「ANTI POLICE」の実力とは…!?
次回タイトルは金爆曲のどのタイトルを捩るのか…!?

第11話が楽しみですね(((^-^)))

 

 

動画を公開している”東京スキヤキTV”は、下記リンクよりどうぞ★

https://tokyo.skiyaki.tv

…YouTubeでは見当たらなかったけど、もう配信しないのかな('-'≡'-')