読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりキリ★ひとりぼっちのキリッシャーブログ

キリッシャーのブログ。翔さんへの愛を叫んだり、翔さんが考えることを一緒になって考えてみたり、ゴールデンボンバーに関連する情報等をこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

【福岡】握手会レポート

握手会行ってきました\(^^)/

 

会場は、福岡のかしいかえん シルバニアガーデン。

11時前に会場に到着したのですが、既にたくさん人が集まっていました。

 

 

11時過ぎたくらいに、受付時間毎に整列し、受付所にてリストバンドをつけてもらいました。

名前文字化けの件、確認したとはいえ、若干不安でしたが、「大丈夫です」とあっさりリストバンドをつけてくれました。

メールの返信でもあったように、きちんと現場のスタッフにも文字化けの件は行き届いているようでした。

 

そして、集合場所の大テント前へ向かう私。

途中シルバニアファミリーの人形やアーチ等があったので写真を撮りながら向かいました。

 

大テントの中は、既に握手会用ブースがあって、大テント横から下見をしました(⊃-^)

翔さんと研二さんのブースがくっついていて、少し離れてキャンさんと淳さんのブースがくっついて設置されていました。

 

すると…Tマネさんが現れた!

周りがざわついて、「え、どこどこ!?」とブースあたりを見ていたら、なんと人だかりの目の前にいらっしゃる!

握手に快く応じていて、私もひっそり握手してもらいました\(^^)/

Tマネさんとも握手できてよかったです!

とても細かった…そしてステキな方でした(⊃-^)

 

そうこうしているうちに、大テントの中に入場する時間になり、私はもちろん翔さんの列へ。

他の会場も翔さん列は長いと言っていましたが…ここでも翔さん列が一番長かったです。

 

1時間30分くらい待ったでしょうか。

若干膝が痛くなってきた頃、翔さん列が他のメンバーより早めにスタート。

真ん中より少し前くらいに並んでいた私は、翔さんが見えないかとブースをガン見(笑)

最初は手だけちらちら見えて、一度顔まではっきり見えたときは思わずドキッとしました。

 

ほ、ほんものだ!(←当たり前)

翔さんだ!やばい!

 

心の中であたふたしていましたら、他のメンバーもブース入りしたようで、歓声が聞こえてきました。

研二さんがブースから、ひょこっと顔を出したみたい!

私は頭しか見えませんでした(笑)

そして、恒例の握手会行列待ち風景の写メを撮る研二さん。

スマホだけブースから出した状態で、周りの人達もポーズとってたから私も倣ってみましたが…写ってるのかしら(⊃-^)

 

その後…他のメンバーの握手会も始まり…キャンさんの生「はぁぁん!?」が聞けました。

大きな声だった(笑)

淳さんの声を聞くことができなかった…残念(´・ω・`)

 

そしてどんどん近づく順番。

コートを脱いで、名札をかけて…リストバンドを切ってもらって…ドキドキドキドキ…ブースの中から「どうぞー」という声が。

 

遂に…遂に翔さんとご対面(^-^≡^-^)

 

初めましての挨拶をしながら、お互い手を伸ばして握手をしました。

手を握ったまま、翔さんのことも歌も大好きだっていうことを伝えて…(ちょっと早口になってしまったため、翔さんが聞き取ってくれたかは謎/汗)

そしたら、名札に目線を向けて名前を呼んでくれた…!

握手してた手の辺りくらいに名札があるような感じだったので、少し見づらかったのだと思います…翔さんはジィーっと名札を見てくれて読み取ってくれました。

ここあたりから、自分の手がどうなったのか覚えていません…いつ離したのか、握手した感触も覚えていないという(´・ω・`)

自分で無意識に流れていったのか、はがされかけたのか記憶にないのですが、翔さんがまた名前を呼んでくれて、がんばれよって言ってくれました・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

「あぁぁ…がんばります!これからも応援してます!」っていうようなことを私は返して…

翔さんが「ありがとう(^-^)」と言って、私もブースから出かけながら「ありがとうございました!」と言って…終わりました…(⊃-^)

 

ほんとに最後までこっち向いて声かけてくれました(´;ω;`)

 

翔さんステキだったなぁ。

かっこよかったなぁ。

手の感触を思い出せないのが悲しい(´・ω・`)

ひとつのことにいっぱいいっぱいになると、他の記憶が飛んでしまう…全てを鮮明に記憶しておきたいのになぁ。

脳内録画機能とか感覚再現機能とかが、人間についてたらいいのに。

なんだかもう握手して少しお話したことが、既に夢だったような感覚に陥っている私。

 

なにはともあれ…

伝えようと思った一言だけは伝えられた(と自分では思ってる)し、

握手して、

間近で翔さんを見れて、

名前を呼んでもらえて、

応援の言葉までもらって…

ほんの少しの時間だったけれど、とても幸せな気持ちになりました。

 

握手終わってから、ファンレターをBOXに入れに行きました。

たくさん入ってた(^-^)

ファンレター入れた後、改めて大テントを見渡してみると…「鬼龍院翔」と書かれたプレートが…花壇にささってた!

他のメンバーの札はベンチにくくりつけられているのに(笑)

 

そういえば…翔さんの膝…大丈夫かな(((^^;)

1時間ちょっと立ってただけでも膝とか足が痛くなってきたのに、翔さんたちはそれ以上に立ちっぱなしで…ファンのためにありがとう。

 

握手会という直接気持ちを伝えられる場を作って頂いたことに感謝しています。

翔さん、幸せな時間を本当にありがとう。

 

広告を非表示にする